パンフレットのデザイン・制作

2つ折りパンフレットのデザイン・制作

折のついたパンフレットのデザインで最も意識しているのは「ストーリー性」です。表紙から中面にかけて見ていく順序によって内容を精査し、最後のページで重要な情報をお知らせするという点です。また中面を開く前に裏面を見るということもこのパンフレットでは考慮しています。

豊橋市・豊川市・新城市・蒲郡市・田原市のパンフレットデザイン【アイスタイルデザイン】

カネイチ農園案内2つ折りパンフレット【裏・表】

豊橋市・豊川市・新城市・蒲郡市・田原市のパンフレットデザイン【アイスタイルデザイン】

カネイチ農園案内2つ折りパンフレット【中面】

情報の重要度によってもパンフレットの質やレイアウトに変化をもたせることもパンフレットのデザイン・制作には重要な要素になります。また、商品紹介のパンフレットなどの場合は重要事項を掲載する必要があり、掲載は必要だが、それほどウエイトを取りたくない内容と本当に伝えたい内容とのバランスを保ちながらデザインする必要があります。

パンフレットの部数

始めは小ロットでの印刷をお勧めしています。どれぐらいのスパンで内容が変わるかわからない印刷物を1万部印刷しても結局、「古い情報で配れなくった」ともったいない話をちょくちょく耳にします。そこでアイスタイルデザインでは1年間で配り切れる部数でスタートすることをお薦めしています。商品紹介のパンフレットなどは1ヶ所の記述が変わっただけでも使えなくなる場合もあります。その箇所だけの修正を配る度にわざわざ数千枚も直すなんてことを考えると時間的な浪費を含め、もったいないと思います。印刷前に一度、ご相談下さい。適切なアドバイスをいたします。

→etc worksへ戻る