アイスタイルデザイン論

豊橋・豊川・田原・新城・蒲郡【アイスタイルデザイン】

デザインの「?」を「!」にしましょっ!

印刷物のつまづきをスッキリ解消!本業に専念してください

豊橋市を中心に東三河「豊川・田原・新城・蒲郡」を走り回っています。二人だけの小さなデザイン事務所ですが、たくさんの方のお力添え・お声がけがあって、デザインをさせていただいています。せっかくホームページにご訪問いただいたのに「?」で帰すわけにはいきません(^^)少しだけアイスタイルデザインについて知っていただけたら…なんて思います。

デザインをもっと身近に♪

豊橋・豊川・田原・新城・蒲郡【アイスタイルデザイン】“きっと紙にチカラをあたえますもの”をテーマにみなさんが必要な印刷物(ツール)、名刺、チラシ、パンフレット、ポスターなどなどをデザインして創り出すのがアイスタイルデザインのお仕事。時にはホームページのお世話もします。頭の中のカタチにできないその思い、アイスタイルデザインがカタチに!きっとスッキリしていただけます。

 

あるある…作ってはみたものの…

豊橋・豊川・田原・新城・蒲郡【アイスタイルデザイン】お客様からよく聞くお話…。パソコンもプリンタもある、時間だけはない。そんな大切な時間で一生懸命使って「作ってはみたものの…」。プリントしてみたら理想とはホド遠いもの…思い通りにできない…情報がまとまらなくて…妥協の連続…ケースは様々です。

 

「餅は餅屋」なのです。

豊橋・豊川・田原・新城・蒲郡【アイスタイルデザイン】

努力と時間に見合わない「できあがったカタチ」を大切なお客様、または新しいお客様に自信を持って手渡す…のです。それで本当に思いは届くのでしょうか?自分でヘアカットしても見えるのは鏡で見えるところだけ、全体をきれいにカットしてもらえるのは「美容室・床屋」なのです。デザインも同じ、自分では見えないところをキチンと情報整理する方がよいのでは?そう、「餅は餅屋」、「デザインはデザイナー」なのです。

 

【本題!】なぜアイスタイルデザイン?

豊橋・豊川・田原・新城・蒲郡【アイスタイルデザイン】2011年に産声をあげた「アイスタイルデザイン」。名古屋で経験を積んだ後、地元広告代理店で20年近く様々な媒体や冊子、印刷物の経験を積んだデザイナー「山田(さんた)」と、いろいろなことに興味津々の「村井(ペンコ)」。2人の歩みのスタートに創刊した「季節誌しずく」。

この「季節誌しずく」で多くの人々へ取材を経験。お話を聞き、自分たちなりに咀嚼し、お客様が何を伝えたいかを「1からカタチ」にすることができるようになりました。

それは「ひととなり」を知ることお客様の先にいる伝えたいお客様に届ける「カタチ」が提案できるということを知るきっかけになりました。スマートにかっこよいデザインが多い中、少し泥臭くても小がっこよくなくてもアイスタイルデザインだからできるデザインがある!ということがアイスタイルデザインの強みです。デザイナーに直接伝えること、話すことできっとできる

お客様クオリティをアイスタイルデザインがお客様と一緒に創り上げていくこと…

お悩みの進められない「つまづき」をぜひお話しください。

 

【疑心…】デザイン料は本当に高い!?

豊橋・豊川・田原・新城・蒲郡【アイスタイルデザイン】自分で作ろうとパソコンの前でカタマル時間…イラストレータ・フォトショップなどのソフトが使えなくて格闘する時間…まとまらずに悩む時間…その時間、時給で換算してください。はっきり言います!

自己満足では人のココロは動かせません!

だからその分、本業を頑張ってください!アイスタイルデザインが苦手なそこは引き受けます!幅広い業種で「カタチ」にしてきた実績とノウハウ、汲み取り力で多くのお客様から様々なご依頼をいただいております。

 

【安心♪】ご相談~ご提案からスタートしましょ!

豊橋・豊川・田原・新城・蒲郡【アイスタイルデザイン】

デザイン料が高いと思いこんで、二の足を踏んでいる方も多いとか…製作に入る前にお見積りをさせていただいています。アイスタイルデザインのスタイルはまず一度お話をお聞きしてご提案。ご提案と同時にお見積りをご提示いたします。

「頭の中にあるカタチにできないもの」「どうにもまとまらない」そんなお話をお聞きしてからまずご提案として「カタチ」をお見せします。「カタチ」になった時点でご納得いただけたら、もっと深いところまでご意見をお聞かせください。納得いくまでお付き合いいたします。デザイン料やデザインがイメージに合わないなと感じたらお断りいただいても大丈夫です。もちろん、相談料や提案料などは一切請求いたしません。お気軽にお問い合わせください。

→アイスタイルデザインの実績を見てみる